« 癒し工房 2010 in MOO | トップページ | メリークリスマス☆ »

東京・横浜クリスマスマーケットめぐり♪

12月に入ってなんだかんだバタバタしてるうちに
あっという間にクリスマスxmas

釧路はだいぶ雪が降ったようで…
雪かき御苦労さまですpaper

だいぶ前(2007年)の日記でも書きましたが、
私はドイツのクリスマスマーケットが大好きheart01
過去2度、クリスマス時期にドイツに行きましたが、本当に夢のようでしたlovely
また行きたいheart02と思いつつもそうそうドイツ旅行に行けるわけでもないので、
ここ数年、この時期は札幌の大通り公園で行われる
クリスマスマーケット「ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo」
に行ってクリスマス市を堪能していました。
http://www.city.sapporo.jp/christmas-market/index.html

…しかし、東京にいる今、札幌のクリスマス市にも行けなくなってしまった(涙)

なので今年は、東京と横浜で行われているクリスマスマーケットに行ってきましたdash

東京国際フォーラムの「ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル2010」
http://www.t-i-forum.co.jp/noel/

フランス・ストラスブールのクリスマス市です。
アルザス地方の都市ストラスブールはモミの木のクリスマスツリー発祥の地。
クリスマス市は1570年から行われていて、
フランスで最も長い歴史を誇っているのだそう。。


Dscf3749blog Dscf3752blog_2

木製のシャレー(小屋)が建ち並び、イルミネーションで
現地のマルシェ・ド・ノエルの雰囲気を再現。

Dscf3753blog Dscf3755blog Dscf3759blog

ビールやジャム、アルザス地方名物の食品やお酒がシャレーに並び、
フランス人の方々も熱心に販売してました。


そして、もう一か所、横浜赤レンガ倉庫で行われている
「クリスマスマーケット in 赤レンガ倉庫」にも行きました(別な日ですが)notes

こちらはドイツのクリスマス市、赤レンガでは今年初めての試みだそう。
http://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/

ドイツのクリスマスマーケットはフランスよりさらに歴史が古く、1393年から
始まったといいます。

この赤レンガ倉庫のクリスマス市、どの都市のクリスマスマーケットを真似て、
というわけではないようですが、木製のヒュッテ(小屋)が立ち並び
お菓子やソーセージ、グリューワインを販売していました。
…がとくにドイツ人は見かけず…。

Dscf3781blog Dscf3788blog Dscf3780blog_2

昼に行ったので、イルミネーションの美しさは見れませんでした、残念sign03

どちらのクリスマス市も素敵でした…が。
なんとなく物足りないdown
比べちゃうとやっぱり札幌のクリスマス市がいいなぁ、
というのが正直なところ。
やはり、規模も違うし、ステージでイベントも色々やっていて盛り上がってるし、
雪があるクリスマスだし。

そして何よりも、ちゃんとミュンヘンのクリスマス市を見習っているところ。
ごみが出ないよう、環境を考えたリターナブル食器を徹底しているのが素晴らしいshine

公式HPにも以下のように書いてあります。↓

『ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは、
食器の回収・洗浄のボランティアスタッフを募集しています。

短期間のイベントでも、たくさんの人が集まれば、出るごみの量は大変なもの。
こどもたちに夢を与えるイベントが、一方で環境に悪影響を与え、
かれらが将来必要とする資源を浪費してしまっているとしたら
悲しいことです。 ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporoは、
札幌の姉妹都市であるドイツ・ミュンヘンの素敵なクリスマス市を
札幌でも開催できたらと2002年に始まったイベントですが、
本場のミュンヘンでは市有地や市の施設で開催されるイベントで
使い捨て容器を使用することを禁止していて、食べ物、飲み物は
リターナブル容器(洗って何度も使える容器)で提供されています。
ミュンヘンとの縁で始まったこのクリスマス市。イベントの楽しい面だけではなく、
環境を大切にする理念や、環境にやさしいイベント運営方法も、
ぜひ学びたいものです。そこで私たちは、より環境にやさしいイベントを目指して
2005年からリターナブル容器を導入しています』

来年はさらに東京や横浜のクリスマス市がパワーアップすることを
祈りつつ…メリークリスマス☆

|

« 癒し工房 2010 in MOO | トップページ | メリークリスマス☆ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 癒し工房 2010 in MOO | トップページ | メリークリスマス☆ »