« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年1月

日本橋へ

東京は雨。
今もかなり降ってます。

ここ数日、風邪っぽい症状がでてましたが、
自力でなんとか克服☆


今日は頼まれていたプリザーブドアレンジと
シルクフラワーリースを納品しに日本橋へ。

注文主は銀行員時代の同期S&Nちゃん。

彼女たちの昼休みに合わせ、納品を兼ねて
職場の近くでランチしました。

日本橋は私が働いていたときから比べると物凄く変わりました☆
新しいビルが出来たりして、もはや『ここはどこ?』って感じ。

待ち合わせの場所が
いまいちピンと来てなかったのに
こんな時に限って携帯を忘れる大失態!
焦った〜(@_@)

数少ない公衆電話を探して
職場に電話をかけ、
私の知ってる場所に
待ち合わせを変えてもらい、セーフ☆
いかに携帯のメールや電話に
頼ってるか痛感(^_^;)

…と同時に。
10年も前に辞めた銀行の代表電話を
即座に思い出した自分にビックリ〜(笑)

一か八か、電話かけたら
見事『○○銀行でございます』
…ピシャリ!でした(←銀行用語・笑)

日本橋はかなり変わっていたけど、
同期は変わらないなぁ(~o~)

結婚しても、子供がいても、
現役で働き続けてるから
今も変わらず若々しくてステキ(^.^)

私も見習わなくちゃならない☆

S&Nちゃん、今日はどうもありがとね♪
また会いましょう(^O^)

| | コメント (0)

暑いんですけど…(@_@)

東京は今日、めちゃめちゃあったかかった…
というか暑かった。

半袖で歩いてる人も見ました(@_@)

釧路用のダウン着て
東京の街を歩くのはちょっとキツイ(*_*)


…実は今、私は帰省中で東京におります☆

一年ぶりなので、毎日懐かしい人々に会い、
近況を報告しています♪

もちろん釧路の宣伝活動も
おこたりませんよ☆

銀行員時代の同期のみんなや、
美容師&オーラソーマプラクティショナーをしているKちゃん、
お花スクール時代のお友達に、
世田谷の皆様。

みなさん、お変わりなく
元気そうでなにより♪
懐かしい話や東京での刺激的な話、
いっぱい楽しい時間をありがとう☆

来週も、まだお会いしていない皆様の元へ
参上致しま〜す(^O^)
よろしくです♪

| | コメント (0)

わがマンション☆

めったに雪が降らない釧路も昨日は吹雪。
19センチ積もりました。

昨年の4月、季節外れの大雪でわが家が大変なことになった件は
日記に書きましたが。
(2008年4月「ついに来ました」参照)

今年はそうならないよう、サッシの微妙な隙間に
ガムテープを貼ってやり過ごしました。
かなりビンボーくさい☆
が、おかげで、雪だるまを作らずにすみました(笑)

・・・しかし、去年、サッシ屋さんに見に来てもらったのに、
そのままなんの連絡もなく、放置されている
・・・というか私が放置していた。


なにせ、古いマンションなもので。
今年で築27年。
内装はリフォームしてあるものの、サッシ枠の形状が古すぎて、
直しようがないらしい。
・・・そんなことをサッシ屋さんはつぶやいていたので、
なんとなく、ま、いいか、と思っていた。
直せないものは仕方がないし。


古いマンション・直しようのないサッシ・・・・
ということだけ聞くと、なんか冴えない感じだけれど。

ぜんぜん違いますpaper
うちのマンションはとても素晴らしい☆

なにが素晴らしいかって、マンションの管理人さんをはじめ、
住人の皆様が、ですhappy01

私が引っ越してきたのは2007年6月ですが、
その1ヵ月後、近くのレストランで
住民のための築25周年のパーティーが開かれました。

今までは住民が交流する場を設けたことがなかったらしく、
25年目にして全く初めての試みだったそう。

私は引越してきたばかりだったので、訳がわからないまま、
パーティーに出席しましたが、
たくさんの住民の方とお知りあいになる事ができました。

それをきっかけに、あるご夫婦とはカヌーに行ったり、
スキーに行ったり、
おばあさまにはイカのさばき方をならったり、
とても交流が盛んになりました。

そして昨年の夏、今度はマンションの敷地内での
バーベキューパーティーを開催restaurant

80歳台のご老人から赤ちゃんまで、老若男女問わず集いました。
盛り上がるあまり、昼のバーベキューが夜まで続き、
ランプまで持ってきて宴会は続きました。
さすがに真っ暗になり、寒くなったところで終了。
7時間にも及ぶバーベキューバーティーでした。

そして、年末。今度は忘年会。
レストランでお食事をしたあと、サックスが聴けるバーに行き、
三次会はカラオケ。スゴイ盛り上がりnote

更に、先週、新年会も行なわれましたbeer
なんと、(うれしい事に?・笑)一次会からカラオケkaraoke
4時間にわたり、食べて飲んで歌ってワイワイhappy02

わがマンションのエンターテイナーぞろいには
本当に驚くばかり。
明るくって楽しくって優しい、ステキな、おばあサマや
おじサマ、おばサマ、おねえサマ、そして若者。

ホントにすばらしいheart04
このマンションに住んだおかげで
私の釧路ライフが充実しているのであります。

みなさま、いつもどうもありがとうございます。

さて、次の集いはいつでしょう?(笑)

************

そういえば一昨日。
本州のあちこちで雪でしたね。
東京にも雪が。

ニュースを見ていたら、私の実家のある駅の周辺で
インタビューを受けている人が映った。

へぇ、朝から取材が来てたんだ~、大変だね、
なんて思って見ていたら、
次に映ったのが、実家の隣の隣の隣に住むおばサマの○山さん☆
超ビックリ~。
ああっ、○山さん!と一人叫んでしまいましたconfident

| | コメント (0)

ことしもよろしくぅ☆

みなさま

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

年賀状に 『くしろよろしくぅ』もよろしくぅ☆
・・・なんて書いておきながら、年末から更新しておらずスミマセン。


年賀状と言えばflair

今年からイメージを変えました。
今までたいていイラストだったのですが今回は写真にしました。
私が撮影した釧路川の写真を載せました。
(年賀状なので、写真そのままではなくちょっと加工しましたが)

写真といえばflair

実はこの写真、以前、賞を頂いたんですよ~。


釧路に来たばかりの夏(2007年)、
釧路川にかかる幣舞橋(ぬさまいばし)からの 風景の美しさに感動し、
毎日のように写真を撮っていました。


そんな夏の終わりごろ、ある「お洒落カフェ」が主催する
写真コンテストのことを知りました。

お題は「短い夏のフォトコンテスト」。
釧路の短い夏を生き生きと表現した写真のコンテストです。

出してみたいとは思いましたが、 私の撮っていた写真は
タイトルに見合う写真ではなかったし、
ちゃんとした(?)カメラで撮ったものではないので、
さんざん迷いましたが、〆切り日に思い切って応募しました。


コンテストでは、写真はカフェの2階に展示され、
お客様の投票で上位5名に賞が与えられるというもの。
応募は30~40名ほどだったでしょうか。


Amicafe_003 Amicafe_002








出展者のみなさんの写真は生き生きとしていて 明るくステキな写真ばかり。
一方、私のは、画像も悪く、夕暮れなので、テーマにも合わず、
なんだかやっぱり場違いだったな・・・と思っていたのですが。


10月末、特別賞に決まったと連絡を頂きました。

(ダンナ氏には組織票かsign02と疑われましたが・笑。
引越して3ヶ月足らずの私には組織票を取れるほどの
知り合いはいませんでしたので違います sign03・・・今ならともかく・bleah



タイトル

『ウチュウ的クシロ』

Amicafe_053










<写真の説明>

『今年6月、東京から引越してきました。
私にとって初めての釧路の夏。
これからどんな夏になるのかな・・・と思っていた7月。
雨上がりの夕暮れの空と川は、 今まで見たことがないほど神秘的で、
どこかの惑星に迷い込んだような感じがしました。
この日以来、釧路の夕暮れが大好きになり、
写真は全くの素人ですが、 神秘的な夕陽を追い求め、
日々シャッターを押しています。』


*************

特別賞の連絡を受けた頃、ダンナ氏の父、ゴローさんの余命は
あと数日と宣告されていて、意識が朦朧とする日々が 続いていてました。

でも、私が病床でこの特別賞のことを話すと、
パッと目をあけて、私の目を見て、 すごい、すごい、と微笑み、
手をたたいてくれました。

残念ながら、それが、私とのはっきりした会話の
最後になってしまいまいした。


「こんな事があって、あんな事をして、そしたらこうなったよ。」

・・・色々トライして、
それを誰かに話すことは、その誰かを少しでも、
例えたった1秒でも2秒でも、楽しい気分にさせるのだ、
辛さを紛らわすのに役に立つのだ、と、その時思いました。


そんな、思い出の写真を年賀状に載せさせて頂いたのであります。
いかがでしたでしょうか?

みなさま、今年もどうぞよろしく。


・・・あ。
年末年始の日記になってない!ので簡単にdash

年末はサホロにスキーに行き、お正月は札幌。
サホロリゾートでのスキーは今回初めて。

1日目は到着が遅くなったのでスキーもせずのんびり。
2日目は風がめちゃ強くて寒かった~。なので早々に退散。
3日目は雪がしんしんと降り続いていましたが、 風はなく、結構滑りました。

ゲレンデには上級コースがなく、コースがかなりラクチンでした。
なのでキッズスキースクールがあちこちで大盛況、
おまけに英語と日本語のバイリンガルレッスンだったり。

こんなちっちゃいうちからやってたらうまくなるよね~。
スキーも英語も。

ふと考えてみると・・・。
なんと、私のスキー歴は今年で20年になります。

ひゃー。いつの間に~。20年だって~(自分で驚く)coldsweats02

年がバレるので、いつから、というのは公表いたしませんが、
少なくともキッズスクールではありません・・・とだけ(笑)

でも、うちのダンナ氏なんて、3歳からスキーしてるから
なんと既に○○年sign03 
・・・この場合、↑こちらの数字を伏せときましょう(笑)

| | コメント (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »