« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年「食」のまとめ☆

2008年、色々と学んだ「食」 。

毎週マンションにやってくる魚屋さんからお魚を買い、
初めて見る魚介と格闘したり、 色々調べてはお店に食べに行ったり。

「地産地消」「安心安全」そして「旬」の食材を使った料理教室には
足しげく通いました。

ちょっと振り返ってみますと・・・。

私の所属する入舟4丁目プロジェクトでの料理教室。

韓国料理、手づくり味噌、餃子、ガレット(そば粉クレープ)、
イカ料理、トキシラズ料理・・・などに参加。

釧路在住の韓国人の方、中国人の方からお国のお料理を、
地元のベテラン主婦や大御所料理人からは旬の魚介料理を習ったり。
すっかりわが家の定番料理になったものもあります☆


そして、フレンチレストラン「イオマンテ」さんでの料理教室。

6月 知床鶏の香草パン粉焼き&阿寒産野菜のサラダ、
7月 道産ジャガイモと根釧牛乳のグラタン&ホッケのポアレをのせた
   トマトソースパスタ、
8月 秋刀魚とジャガイモの香草風味&音別産そば粉とコッコロ卵と
   白糠産チーズのガレット、
9月 知床鶏レバームース&秋鮭と香草の紙包みブレゼ、
10月 自家製ピクルス&達古武豚のベルモット酒ブレゼ、
11月 くしろの海の幸で漁師風 「食べる」スープ&アイヨリ、
12月 オニオングラタンスープ&粒胡椒をまぶした知床鶏のソテ

産地と旬にこだわっています。

製菓・製パンの方では・・・

音別小麦のポップオーバー&チリコンカン、ナン&キーマカレー、
シュトーレン。

・・・とステキなお料理をたくさん教えていただきました。

「イオマンテ」さんのお料理教室はなんと言っても、
試食タイムが素晴らしい☆

キッチンフロアで自分達が作った料理を美しく盛り付け、
レストランフロアで優雅に頂くのです。

Photo








しかも、美味しい自家製パンやサラダ、デザート、
コーヒーなども頂けるのでとてもリッチなランチ。

Dscf9564





公共施設で習うお料理教室では、なかなかこうはいきません。

美味しいお料理を堪能しながら、楽しくおしゃべり。
このお料理教室でたくさんのステキなお友達が出来ました。
参加してホントに良かったです。


さて。
「イオマンテ」さんと言えば・・・。

24日、クリスマスディナーに行って参りました♪

味はもちろん、産地にこだわり、質にこだわり、
そして見て楽しいエンターテイメントあり?!めちゃ素晴らしかった~☆


Dscf0231




オーストリッチのゆず胡椒ドレッシング 2色のオリーブ
前浜産真蛸と阿寒野菜の自家製ピクルス
エゾシカクラコウ 
上尾幌きのこの里シイタケと十勝黒毛和牛フィレ肉のマリネ



Dscf0234




厚岸産牡蠣と灯台つぶのプルギニョン パルマ産生ハムをまとわせて


酪恵舎モッツァレラと道産玉ねぎのグラタン(画像省略)

Dscf0236 Dscf0235

← オマールエビ、動いてました


活オマールエビの香草パン粉焼き
(絞りたてのEXオリーブオイルを添えて)



福司純米酒の氷酒(画像省略)



Dscf0237




阿寒産乳飲み仔鹿骨付きロースのロティ
仏産フォアグラと黒トリュフのパートブリュック添え 
アイヌ文化に伝わるシケレベソース
 
 ※乳飲み仔鹿とは・・・。
  エゾシカは普通、野生であり、捕らえられてから人間の手で飼育され
  食用となりますが、この仔鹿は、野生を知らない。
  つまり、人間の手で飼育されている間に生まれた仔鹿なんだそう。
  こういった仔鹿は珍しく、食べることの出来る機会はめったにないのだとか。



Dscf0239








根釧牛乳とトリュフのショコラパルフェ丹頂いちごソース




Dscf0254 Dscf0248

シェフ自ら、目の前で作ってくださいました。
  炎がメラメラ、見て楽しいパフォーマンス☆






音別産そば粉とロビオーラのクレープシュゼット



Dscf0258




エスプレッソと焼き菓子


当日はダンナ氏の仕事が長引き(案の定?)、
ラストオーダーの時間を過ぎてしまいましたが、
お店の皆様が心よく待ってくださり、
美味しいディナーを堪能することが出来ました。
食べ終わったのはなんと24時。
遅くまで本当にありがとうございました☆

実は・・・テーブルのキャンドルリースは
わたくしの作品でございます。
シェフの奥様がクリスマスディナー用に使って下さいました。

Dscf0230










こうして、2008年の釧路の「食」探訪、
最後はとってもリッチに終了~shine

来年こそは・・・
「北海道フードマイスター」にチャレンジしようかなぁぁ。
(でももっとちゃんと勉強しないとsweat01


 

| | コメント (4)

どこに・・・?

先週、ちょこっと札幌へ行ってきました。

大通公園はイルミネーションが美しく、
クリスマス・ミュンヘン市はたくさんの人で賑わってました。

クリスマス・ミュンヘン市を見るのは今年で三回目。

いたるところに市が開かれ、ものすごい人で賑わう
本場ドイツのクリスマス市にはかないませんが、
充分クリスマス気分を味わえるので大好きです☆
(・・・去年の日記にも同じようなこと書いた気が)


東京も、あちこち盛り上がってるんだろうなぁ。
イルミネーションはキラキラshine
あちこちから音楽が流れて、人という人がいっぱい出て、
店は超満員、野外イベントなんかもじゃんじゃんnote


帰りに終電なんか乗ろうものなら大変dash
超満員で息も出来ず、
つり革につかまった人が、どんどん押されてエビ反りになって
座ってる人の上に覆いかぶさってきたり、
膝の上に座ってきたりして、ちょっとちょっとsweat01
イタタタタ・・・もう絶対骨折するぅ、助けてぇぇ・・・(体験談・笑)



そんなことを思い出しながら、
クリスマスイブは釧路におりました・・・。

釧路はとても静か。
なので、去年に引き続き、今年もこの「疑問」が頭に渦巻いている。


『クリスマスや大晦日、釧路ではいったいどこに人が集まるのだろう』


「マチ」と呼ばれる駅前から大通りは、
人が歩かないシャッター通りと化しているし、
川沿いの商業施設は残念ながら、あまり人気がない。
そうなると、郊外に2箇所ある巨大ショッピングセンターか??


うーむ。誰か教えて☆

・・・と、そんなことを考えていたら、19時、
突然、外から爆発音のような音が!

ベランダから釧路川をみると、花火が上がっていました☆
ほんの5分間の花火でしたが、澄んだ夜空にキラキラと
とてもきれいでしたshine
わが家のベランダは特等席。ラッキー☆

・・・でもなんで花火?なんかやるって言ってたっけ?

・・・今の花火、ちゃんと見れた人いるのかしら?

いきなり過ぎて、釧路市民の99.99%は見れてない気がするsweat02
・・・もったいない。すごくキレイだったのに、もったいない。

1 5













釧路はいいものをたくさん持っているし、
いろいろ頑張っているのに、
生かしきれていなかったり、宣伝が足りなかったり。
常にもったいないもったいない、とつぶやいてしまう。
今年は何回つぶやいただろう。

・・・ですが。
その分、まだまだ色々良くなる要素が
いっぱいとも言えますよね。

来年は少しでも「もったいない」と言わなくてすむよう、
みんなでがんばりましょう☆


そうそう、日記に書きそびれていましたが、
今年はマンションの玄関に私のクリスマスツリーを
飾らせていただいてます。
2mのツリーです。みなさん、喜んでくれてうれしいです。

2008















******************

ところで余談ですが。

わがマンションのNさんより、
「磁石人間」という名前?称号?を頂きました。
「バッタリ女王」改め「磁石人間」です。

そう。
磁石に吸い寄せられるように
また「バッタリ」してしまったのです(笑)

札幌駅で、なんと仲良しのM紀さんのご主人にバッタリ☆

M紀さんとは同じマンションであり、お料理教室やみたい会で
いつもご一緒させていただいているので、ビックリしました☆

来年はどんなバッタリがあるのでしょうか・・・楽しみです♪


Photo

←ベランダから見える夜景(おまけ)





| | コメント (0)

「癒し工房」無事終了♪

一昨日、釧路に雪が降りました。初積雪snow

積もったのは1cm位だけど...
歩道は既にカチカチでツルツルになりつつあります。
気をつけないとね☆

***************

さて。
雑務に終われ、ご報告遅くなりましたが、
3日間のイベント「癒し工房」は12月7日、無事終了しました。


本当に多くの方が「癒し工房」にきてくださいました。


「習いたかった色々なことが体験できて楽しいですね」、
「こういうイベント、毎年やって欲しいです」などなど。
うれしいお言葉たくさん頂きました。


そして私達”フラワーユニット ami-amis " のブースにも
多くの方々が来て下さいました。

プリザーブドフラワーやシルクフラワーのレッスンを
体験してくださったり、アレンジや資材を買ってくださったり。

定期的な講座があったら受講したいというお声や、
常設のお店を出して欲しい等、嬉しいご意見も頂きました。


この「癒し工房」にあわせ結成した
フラワーユニット ami-amis <アミ アミ> 

Oさんと組んで、初めて参戦したイベント。
私としてはわからないことだらけ、準備不足だらけで、
不安がいっぱいでした。
・・・が、いざ、開幕してみると、あっという間の三日間。

お客様のニーズに応えるブースにしよう!と
途中から、自由に器や花資材を選んでフリーレッスンが受けられる
「マイキットレッスン」をはじめてみたり。

「マイキットレッスン」はその場でお客様が選んだ
器と資材を見てからデザインなどをアドバイスする即興レッスン。
私にとって、大きなチャレンジでした。

いろいろな事を考え、作り、レッスンをし、
たくさんの方のお話を聞き、すべてが勉強になりました。


釧路に来てちょうど一年半。

いろいろな所でお友達になった方々が、
忙しい中駆けつけてくださった事が何より嬉しかったですcrying

演劇みたい会や国際交流ボランティア、
4丁目プロジェクトの皆様、
お料理教室のお友達、同じマンションの皆様、
羊毛フェルトのM先生・・・
皆さん、来てくださって本当にありがとうございました☆

そして、癒し工房実行委員会・出展者の皆様、
相棒になってくれたOさん。

お疲れ様でした。そしてありがとう☆
新たな素晴らしい出会いもたくさんあり、これからが楽しみです。

本当に準備が大変で、開催中も大変で、
ヘトヘトになりましたが、楽しかった~happy01


開催地である「フィッシャーマンズワーフ MOO」としても
「癒し工房」は初めての試み。
また、次、「vol.2」があることを期待しつつshine

癒し工房の様子は私のHPからどうぞご覧下さい☆
http://homepage3.nifty.com/at-times_at-ease/IYASHI2008amiamisBOOTH.html

| | コメント (0)

癒し工房 2008 in MOO

いよいよ近づいてきました☆

『癒し工房 2008 in MOO』


12月5日(金)から7日(日)までの開催です。

ようやく、私の講座の詳細が固まり、
先ほど自分のHPにUPしました☆(←遅いぞ~)
http://homepage3.nifty.com/at-times_at-ease/

(気づいたら私のフラワー用HP、9ヶ月も更新してなかった~sweat01



このイベントのコンセプトは・・・

『出会う、みつける、広がる、つながる』


新しい世界との出会い、人との出会い。
そしてそれが広がり、つながり、大きな波となり、
街全体が盛り上がっていくことを目指してます。


「ひとときの癒し」「新しい趣味発見」という表の顔?の裏には
ちゃんと”釧路の経済の活性化”という目標まであるのです☆


あちこち市民活動やボランティアを掛け持ちしている
自称「釧路街おこし隊」隊長の私としては
とても意義のあるイベントだと思っています☆


そして。
自分自身、新たなチャレンジをするつもりです。

今回は今までしたことのない方法で
講座を開催することにしました。

体験講座の作品は、
プリザーブドフラワー3作品、シルクフラワー2作品、
合計5作品です。

講座は3日間で5コマ。

受講される方が、作品と時間帯を選べるようにしました。

5コマのうち、都合のよい時間を選んで頂き、
5作品の中から、作りたいものを作って頂く、という方法です。


それぞれ性質の違うプリザーブドフラワーとシルクフラワー、
作り方が全く違うデザイン・・・
それらの5作品を同時に講座であつかうのは、
とてもムリだと思っていましたが、
お友達、S子さんから頂いたアドバイスで目が覚めました。


ちょっと頑張ってみようと思います。
(失敗しないといいけどcoldsweats01

そして5作品以外にも、随時行なうミニレッスンありです。
作品の販売、花資材、キットの販売もします。

・・・でもこんなこと、ひとりじゃできませんpaper
幸い、心強い相棒ちゃんが出来たので
今回フラワーユニットとしてデビューです。

ぜひ釧路の皆様、『癒し工房 2008 in MOO』に
遊びに来てくださいね~。

| | コメント (2)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »