« 北と南の音楽祭♪ | トップページ | チベット写真展開催中 »

いろいろまとめて☆

あっという間に5月も終わりました~dash
振り返るとかなり大忙しの1ヶ月sweat01

GW返上で準備したプリザーブドフラワーのイベントについては
先日の日記に書きましたが、、
その後は4プロの関係のイベントでトキシラズ料理教室、
入舟地区の植栽セレモニー、
「北と南の音楽祭」、定例会議のTV取材、
かもめ市への町村長首長訪問、
そして、個人的にはタリーズのコーヒー教室第2弾、
ダンナ氏のチベット写真展の準備、
ダンナ氏の母&姉の来釧で
阿寒温泉旅行や虹別のヘイゼルグラウスマナーでのランチetc.
いろいろありましたdash

その間にも、いろんな方といろんなつながりで、
新しい出会いがあり、
嬉しいやらびっくりするやら笑ってしまうやら。
ピンチの時に手伝っていただいたり、助けていただいたり。
皆様ありがとうございます☆

しかし、書きたいことはすぐに日記に書かないと
めちゃめちゃたまってしまいますね~。反省coldsweats01

遅ればせながら・・・
まず今日は5月17日のトキシラズ料理教室について書きます☆

北海道では当たり前の呼び名「トキシラズ」。
東京のみなさんはなんだかご存知ですか?

春先から初夏に出回る「鮭」のことでありますfish

秋の味覚である鮭といえば、北海道では通称「アキアジ」。
春先は北洋を回遊しているはずなのですが、
まだ産卵時期を迎えていない、若い鮭の中には何を血迷ったか、
春先から初夏に沿岸で捕れることがあります。
本来の時期を間違っての登場の為、「時知らず」というわけです。
まだ産卵期を迎えていない「トキシラズ」は身に脂をタップリ乗せた高級品。
「トキ」とか「時鮭」とも呼んだりします。
(「スロウ2007年夏号より一部文章引用」

おはずかしながら、私は東京にいたとき、
ほとんど季節感のない魚選びをしていたので、
「アキアジ」と「トキシラズ」の話を聞いたときは目からウロコでしたeye

昨秋には4プロ料理教室で「アキアジ」を使ったアイヌ料理を学びましたが、
今回は「トキシラズ」を使った料理をお勉強。

講師は「郷土の味処 杉山」の大将 杉山氏と
コスモ食品開発代表取締役の武藤氏。
大御所のお二人による非常に贅沢なお料理教室ですhappy02

杉山氏によると、5月中旬のトキシラズは、
アキアジより脂がのってるとはいえ、まだ少々脂のノリが悪い。
脂がたっぷりのっている時期ならば、塩焼きに勝る食べ方はないそうですが、
この時期には、この時期のトキにぴったりな料理法を、
実演方式でたっぷり教えて頂きました。

013
←トキをおろす杉山氏



027
←いかだ揚げ製作中




040
←包丁の説明をする武藤氏





参加者は30名、杉山氏・武藤氏の鮮やかな手さばきを、
食い入るように見つめ、メモを取り、
時々歓声があがったり、次から次へ質問が飛び交い、熱気ムンムンspa
寡黙ながらも料理に対する熱意を語る大将と、
愉快なトーク全開の武藤氏の絶妙なコンビで
洋風焼、いかだ揚げ、アスパラチーズ巻、みぞれ煮、南蛮漬けを
教えてくださり、料理教室は大いに盛り上がりましたshine

実演の後はバイキング方式で試食~happy01
どれも見た目も美しく、そしてお味は・・・おいすぃぃ~lovely
時期により魚の状態を見極め、一番おいしく食べられる調理法を選ぶ、
というプロならではの料理術には感動しましたcrying

517_049 517_047

←ずらっと並ぶ料理たち



052

←盛り付け後



517_051

←杉山大将(左)と武藤氏(右)





料理教室の後、植栽セレモニーの為、
入舟地区に来た伊東市長や繁本氏もトキ料理を試食。
突然のお客様でしたが、4プロの料理教室を紹介する
よい機会になりましたdelicious


517_054







そして。
料理教室から一週間後の24日。
ダンナ氏の母と姉が釧路に遊びに来ましたbullettrain
母は私達が釧路に引っ越してきてから初めての訪問。

せっかくなので、釧路の旬の魚介を使った料理を、と思い、
大将から教わった、トキシラズアスパラチーズ巻きに挑戦rock

観音開きにしたトキにアスパラとチーズを巻き込み、
パン粉をつけて揚げるフライ料理。
大将はトキの半身からいとも簡単に観音開きを創りだして
いましたが・・・。

014 015
016

←大将の観音開き




043


←カットするとこんなにキレイな切り口



しかし私がやると・・・sad
(工程はとてもお見せできません・・・)

包丁が切れないと料理がまずくなるよ~、という教えは耳に残っていましたが、
研がずに慌ててトキの観音開きを始めてしまったので大変sweat01
なんだかぐちゃぐちゃの身にcrying

でも悪戦苦闘の末、どーにかこーにか観音開きを作り、
道産アスパラと鶴居村のチーズを巻きフライ完成。

まぁ、見た目はともかく、我ながらおいしくできましたhappy01
他にホタテの炊き込みご飯、蒸しガキとエビのお刺身、あら汁なども作り、
地産地消メニューで母や姉には喜んでもらえたようですhappy01

釧路では素材のよさで、腕の悪い私も助けられることしばしば。
素晴らしい食材達にに感謝感謝ですshine

☆私の所属するプロジェクト、「4プロ」のブログはこちら↓
http://irihune4project.ti-da.net/

実は私もあちこちに小さく写ってますよ~。
探して見て下さいね!

|

« 北と南の音楽祭♪ | トップページ | チベット写真展開催中 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北と南の音楽祭♪ | トップページ | チベット写真展開催中 »