« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »

2007年12月

クリスマスリース企画展開催中♪

告知が遅くなりましたが、
クリスマスリースの企画展やってます☆

* * * * * * * *

現役大学生・Hiroko Shimizu さんの撮影したアラスカの写真と、
私のクリスマスリースのコラボーレーション企画展を
12月17日より27日まで、TULLY'S COFFEE釧路店
ギャラリースペースで開催中♪
Tullyys_002




016



B_026




Hirokoさんはアラスカに1年留学し、
そこで知ったアラスカの人々の事、
文化の事、自然の事、
いろいろなことを知ってほしい、
そんな思いから、貴重な経験を写真にし、
私はアメリカ・ケンタッキー州にホームステイした時に味わった
クリスマス時の家の「装飾」の楽しさをクリスマスリースで
表現いたしました。

二人の出会いはTULLY'S COFFEE。
Hirokoさんは店員さん、私は客。
釧路店のマネージャーさんが引き合わせてくださいました。

Hiroko さんは、来春、大学を卒業し東京に行きます。
一方、私はこの夏、東京から釧路に来ました。
去りゆく人と、新しく来た者がTULLY'Sで出会い、
それぞれが国際交流を通して体験したことを、
それぞれの形で発表する企画展です。

私にとっては初めての展示会。
準備不足もあって完璧とは到底言えず・・・結構大変。
でも、とても勉強になりました。

手作り感を大事にしましたので、素朴な展示ではありますが、
コーヒーを飲みながらでものんびりといろいろな方に
見ていただきたいと思っています。

http://homepage3.nifty.com/at-times_at-ease/INFO.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやっ?これは・・・

川沿いになにやらホシ☆みたいなのが・・・。

Photo





Photo_2




ヒトデだぁ~(^O^;)


寒いし、空気乾燥してるし。
このままだとちょっとかわいそうかしら。

でも・・・ワタシには触れない(>o<)

うーむ。
釣り人が間違えて釣り上げてそのままに
していったのでしょう。

ごめんね、ヒトデちゃーん(ToT)


Photo_3

←釣り人たち。

この人たちが、というわけではありません。
(別の日の撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どーもくんとパチリ☆

先週末行われた釧路のイベントをご紹介♪

NHK釧路局の歳末たすけあいのイベントで
「雪あかりをハートに灯そう2007」が
14日、15日に行われました☆
(ちなみに、釧路に雪はまだ全然ないです!)

釧路川沿いのフィッシャーマンズワーフ「MOO」のひろばに
アイスキャンドルを並べて点灯、大きなハートが二つ。
川の反対側のビルも窓の光でハート。

Moo





Photo






14日は道東を拠点に活動しているゴスペルグループ
「POWER PRAISERS」のゴスペルコンサートがあり、
15日はアイルランド音楽とNHKアナウンサー大出岳史さんによる
朗読が行われました。


私は両日見に行く予定でしたが、都合により15日の朗読会には出席できず、
14日のゴスペルコンサートのみ。
15日は残念~(涙)

Photo_2





でも、14日のゴスペルコンサート、とっても良かったです。
すばらしいハーモニー♪♪

私が通っていた某・英会話教室の先生、R氏と奥さまのKさんも
このコンサートに来ていて、帰りにいろいろおしゃべりしましたが、
アメリカ人のR氏も
「釧路でゴスペルが聞けるなんて、信じられない!でも最高だ☆」と上機嫌。
そうそう、釧路ってなんだかゴスペルと無縁な感じがするもんね(~o~;)

そうこうするうち、どーもくんやたーちゃんも登場☆
思わず興奮して記念撮影しました。

Photo_3





ちなみにR氏とKさんは国際結婚。
7月に釧路に来るまでずっと海外生活だったので、
日本人のKさんもどーもくんやたーちゃんを知らないようで、
あの怪獣は何?と聞かれたのですが、
なんと、私としたことが・・・ちゃんと答えられませんでした(~O~;)
うさじいなら、ウサギだよ、って答えられたんですが・・・。
(当たり前か・・・)

やばし。
どーもくんが誕生した頃あたり、たしか私、NHKで働いてたんだけど・・・(^o^;)
すーっかり誕生秘話(?)を忘れてしまった(ToT)

・・・やっぱりダンナ氏に聞いてみよう☆

Photo_4

←キャンドルに点灯する人たち

Photo_5

←氷で出来たキャンドルホルダー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュンヘン・クリスマス市にて☆

私にとってクリスマスといえば、ドイツ♪

クリスマス時期に2度ほど、ドイツの各都市をめぐりましたが
あちこちで開かれているクリスマス市はほんとーにステキ(*~O~*)

ロマンチック、かわいい、美味しい、楽しい、もうワンダフル☆☆
毎年この時期になると行きたくなるぅぅ~。
でも去年行ったのでしばらくは行けない・・・(涙)


2006_114
←赤い屋根はクリスマス市のお店たち。
ずっと遠くまで続いています。



Photo
←絵のお店を出していた老夫婦。
絵もかわいいけど、お二人とも超かわいい♪






2006_020
←こちらのクリスマス市はテントの形も
ブラックボードに書いた看板もお洒落♪




ということで。
札幌の大通り公園で開かれている
ミュンヘン・クリスマス市に行きました♪
本場ドイツのクリスマス市の規模にはもちろんかないませんが、
ちゃんとドイツ流のステキなクリスマス市です(~o~)

札幌市がミュンヘンとの姉妹都市提携30年を記念し、
2002年から始まったそう。
毎年11月末から12月中旬まで開催されています。
昨年もちょうど、この時期札幌にいたので
クリスマス市を堪能しましたが、
先週末、今年も運良く札幌に居たのでのぞいて来ました☆


あちこちからイイにおい~♪
そして、
クリスマスオーナメントがたくさん売っていてかわいい~(~~)
合唱も聞こえる♪♪
たのしー(*~O~*)
129
←クリスマス市の看板
129_4
←甘~い香りを振りまくアーモンド。
美味しい☆・・・でもちょっといいお値段(~~;)





129_2
←オーナメントやいろいろかわいいものを売る
お店たち。



129_3

←小学生の合唱団♪



ドイツのクリスマス市といえば、グリューワイン。
寒いドイツのクリスマス市ではスパイスの効いた
甘いホットワインはかかせません。
(お酒が飲めない私もまっ赤になりながら
何度もチャレンジしました☆美味しいので~♪)
このグリューワインをリターナブルのマグカップで頂く。
環境を考え、紙コップなどでゴミを出さないよう、
返却システムがバッチリ。
さすがドイツ☆
カップを返すと1ユーロだったか2ユーロだったかが返却される。
お金を返してもらわなくてよければ
カップは記念にお持ち帰りできる仕組みです。

001


←昨年のベルリンのクリスマス市の
マグカップ。





そのエコなリターナブルシステムも
ちゃんと取り入れている札幌のミュンヘン・クリスマス市。
グリューワインのマグはもちろん、食べ物のお皿もリターナブル。
すっばらしーい☆と思います。
(食べ物のお皿は持って帰ってはいけないと思いますが
・・・そこは未確認 <^^;>)

Photo_5



←リターナブルとは?(昨年撮影)







129_6

←グリューワインに群がる人たち





今年はまだ雪はなかったけど、
札幌ってほんとクリスマスが似合うな~。
大好きです♪

129_5
←こんなソリ?も走ってました。
撮れませんでしたが、馬の頭にトナカイの角が!!




今年は16日まで開催。
あと数日ですが、行ける方はぜひ♪


Photo_3

←夜のクリスマス市(昨年12月4日撮影)




Photo_4

←夜になるとホントにキレイ☆




| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の妖精たち☆

一昨日の朝、
釧路に冬の妖精たちが、
輝き舞い降りて来ました。
<BoAの歌詞、少々拝借m(_ _)m>

窓を開けると一面真っ白☆
純白の世界(*^^*)
とうとう来たかー。

釧路などの道東エリアの冬は、
降雪量が他の地域と比べてとても少なく、
連日抜ける様な青空の快晴続きなのが特徴。
こちらに引越してくるまで、
「北海道=大雪」というイメージだったのですが、
こういう北海道もあるんだなーと、
北海道の気候の多様性を実感中♪

先日旭川に行っていた、
同じマンションのNさんによると、
旭川の積雪は既に1m位とのこと。
雪掻き大変(*_*)

釧路は気温的に寒いけど
お日様のおかげで明るいし、
過ごしやすい日々だなーと思います。

しかし。
昨日の、雪だるまも作れないこの1センチ位の積雪も…
溶けて→夜凍って→
ガチガチのアイスバーン化して→
住民の敵となりうる(*o*)

…ので、侮れないらしい(住民談)。

つまり釧路の降雪は、
路面凍結との戦いの始まりなので
冬の妖精♪などとロマンチックな事は
言っていられないのでありました(^_^;)

昨日、札幌に行っているうち、
釧路の雪はすっかり溶け凍結には
至りませんでしたが、
今週また天気予報に雪マーク。
さて、どのくらい降り積もるのでしょう☆

※携帯からの純白の釧路の画像、
残念ながらなぜかブログにはUPできませんでした(涙)
Tさん、ごめんなさい!
mixiにはUPしましたので、
マイミクの方、そちらをご覧下さりませ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺にて☆

吉祥寺にクリスマスリースなど、納品しました☆
展示販売開始です♪

お店の名は
『Salon de mon passe-temps(サロン・ド・モンパスタン)』さん。


こちらのお店は・・・といいますと。

『Atelier RITZ (アトリエ・リッツ)』主宰、
ワイヤークラフト作家の三井律子先生
http://www.a-ritz.com/index.html

が、この10月にオープンした、
ワイヤークラフトやその他のクラフトが習えるサロンです☆
いろいろなクラフトのキットや作品も販売されます。

今年3月まで世田谷の某・ギャラリーに私が所属していた時
お知り合いになり、
すっごくかわいいワイヤー作品ばかりなので、
私も何回か習わせて頂きました。

そのご縁で今回お声をかけて頂いたというわけです(*~o~*)

ただ、釧路移住の件を連絡していなかった為、
レッスンもやらないかと嬉しいオファーを頂いたのですが・・・。
いまや私は釧路在住(~~;)
・・・なので、講師活動は辞退(ToT)

その点はとても残念ではありますが、
シルクフラワーの展示販売だけでも
担当させていただけて、嬉しい限りです(~O~)



実は、10月はじめにこのお話を頂いたあと、
父・ゴローさんの看病で、札幌に長期間滞在することになりました。

納品用のクリスマスリースのデザインなど、
考える心のゆとりはまったくなく、
看病の合間の気晴らしに札幌の資材店に行き、
資材を選ぶものの、何もアイディアが浮かばず、
もうクリスマス前の納品は間に合わないな・・・
でもそれはそれでしょうがないと
半ばあきらめていました。


しかし。

天に召されたゴローさんのおかげでしょうか??

釧路に戻るなり、デザインのアイディアが
次から次へと降りてきて
なんと2日で15作品も作ってしまいました~(~O~)
こんなにアイディアが浮かんで手がどんどん
とまらずに動いたのは初めて☆☆
びっくり~(*O*)

S_069

←出来たリースお家の壁に並べまくり!
 (全部ではないですが)



そんなわけで、先日無事、11点をサロンに納品し、
展示販売が始まりました。
ゴローさん、ありがとう☆



07s_021
 
← 一番大きいゴージャスリース  







07s_017
← 一番小さいナチュラルリース
  クリスマス専用ではないので普段使いOK!







※『Salon de mon passe-tempsサロン・ド・モンパスタン)』
http://mon-passe.jugem.jp/

〒180-0004 
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-5 ウイング21吉祥寺 101
[TEL&FAX] 0422(26)8089

◎新宿寄りの出口(北口)から線路に沿って新宿方面に歩き、
セブンイレブンのところで左に入るとサロンがあるそうです。

三井先生のワイヤークラフトは一見の価値ありです。
超かわいいですから♪
私のリースはついでということで(~~)

レッスンの出張でサロンがお休みの日もあるそうですので
行かれる前にはサロンに電話して営業を確認してみてくださいね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年2月 »