« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

く・じ・ら

釧路沖では、9月中旬から10月末までミンククジラの調査捕鯨が
行われており、解体後の肉は副産物として
市場に流通し、この時期、釧路市には優先的に
くじら肉が回ってくるとの事。
先日、「鯨に親しむ市民の集い」や、
くじらを愛する菅原文太氏の
講演会などもあったみたいです♪

火曜日、わが家にも新鮮なくじら肉がまわってきました☆
(・・・というか、魚屋さんがきたので買いました(^^)
・・・ん?売るのは魚屋かぁ!?と不思議な気分)

血もしたたるくじら肉なんて見るのは初めて☆
001






そもそも、「よく子供の頃、給食でくじら食べたよね~」
という会話についていけない私。
・・・そんなに食べたっけ?
私のふるさとの某・山あいの町では、くじらなんてとうてい
回ってこなかったのでは???というくらい、
全く子供の頃に食べた記憶ありません(^^;)

この時期、生肉を食せるのは釧路だけ♪
新鮮だから刺身でもいいよ~、という
お魚屋さんのお言葉により、
昨日くじらの刺身にしました☆

003





ぜんぜん、癖もなく、うん、うまい!!
調査捕鯨が続く限り、しばらくはくじら肉に
お目にかかれそうなので
立田揚げとかにもチャレンジしてみよ~(*~o~*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沈☆しました!

沈しました~☆
それも2回(^^;)
あっというまに、ざぶーん、うわぁぁぁ(*o*)

「沈(ちん)」とは・・・?

カヌーはバランスを崩すと転覆し落水します。
そのことを「沈(ちん)」と言います。

22日(土)、屈斜路湖からカヌーで源流下りに挑戦しました☆

誘ってくださったのは同じマンションに住む、Iさんご夫妻。

7月、マンション住民の懇親パーティーがあり、
そこでお知り合いになる事ができたIさんご夫妻。
カヌーをなさるということで、ぜひぜひ今度ご一緒させて下さい!
とお願いしておいた所、お声をかけて下さり、実現しました☆

土曜の釧路はとっても良いお天気。
メンバーは総勢14人。
Iさんご夫妻、ご友人の弁護士ご夫妻、教授、米国人の若者、
Iさんの会社の若者達。
カヌーの熟練者が船頭になり1艇に2~3人で湖から釧路川を下って行きます。
わが家のゴムボートのようなインフレータブルカヌーと違い、
Iさんのカヌーは立派なカナディアンカヌー。
ぜひカナディアンを体験してみたかったので、
無謀にも初心者の私とダンナ氏で1艇お借りし、沈を覚悟で川下りスタート。

はじめの休憩地点まで、まあまあ順調だったのですが、
次の地点までに、流木や岸壁などあちこちに激突し
ざっぶーん、ゴボゴボ・・・。
ひぇぇ。沈。
水はそんなに冷たくなかったけど、ビックリ~(*o*)

皆さんに助けていただき、這い上がって少し休んで再度出発。

船頭が後に乗り、うまく前の人に指示を出すのが
コツですが、ダンナ氏はカナディアンは初心者。
思ったように進まず・・・
やばいっっ、川幅いっぱいに木の枝がぁぁぁ
左、左、漕げぇぇ~、うぁぁ~(*O*)
そして、また沈。
カヌーとともに流され、また皆さんに救助してもらいました(~~;)
やはりカヌー上級者方たちがいてホントに心強い☆
・・・しっかし、すごい難所でした(ToT)

その後、私はI夫人のカヌーに乗せていただき、楽々ゴール♪

沈したり救助されたり、みなさんにはご迷惑を
かけたけどサバイバルでとっても楽しかったです☆

そして、カヌーの後は弁護士ご夫妻のすっばらしい別荘の温泉に♪

広々とした浴室にはなんと源泉100%のモール温泉が。
温度が高い為、加水して温度調整をしますが、
きれいなコーヒー色の温泉です。
湖を眺めながら、極楽☆

その後は庭でバーベキュー。

お肉はもちろんホタテや牡蠣、あさりにホッケ時価○千円のキンキなど
新鮮な魚介も。こんなバーベキューは初めて(~o~)

Bbq_012





すごーい、さすが釧路だ☆
途中から教授の奥さまも合流し、ますます賑やかに。

ダンナ氏が翌日仕事なので、後髪引かれながらもわが家はBBQの後、
帰宅の途に着きました。
他の皆さんは弁護士ご夫妻の別荘に泊まり翌日も川下り。

ほんと~にアウトドア満喫の楽しい1日でした☆
そして何より。
みなさん、とても優しく楽しい方々。
ありがとうございました(*~o~*)
ビバ、釧路~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くしろ人の品格☆

祝・釧路市民デビュー三ヶ月…と、ちょいです☆

引越しが6月16日ですので、三ヶ月経ちました。
それを記念して(?)
プログを少々サボってみました・・・(笑)
久々のブログ(^^;)

さてさて。
この三ヶ月で私は少し釧路人らしくなってきたかな~♪

アキアジが「アジ」じゃないことも知りましたし(←北海道人が笑う所☆)、
イカやサンマの捌き方を習ってからは、
それらの食材を使った料理のレパートリーは激増(~O~)
食卓には常に地元産の野菜や乳製品が上り、
地産地消を間違いなく実行しています♪
色々なイベントにも参加し、少しずつですが色々な方と
お知り合いになりつつあります。

釧路の生活はとっても楽しいです(*~o~*)
でもまだ、三ヶ月。
厳しい冬も経験していないので、
同じマンションのOさんや管理人さんのMさんからは、
本物の釧路はまだまだっ、とお声がかかりそうですが。

でも、きっと。
冬も楽しい事でしょう♪

釧路市民デビュー3ヶ月を記念し、
私が生まれて初めて釧路駅に到着し、
街を一人でぐるぐる歩いた時の感想を今、正直に言います!

     
     「・・・・・・・ちょっと釧路ぉ、大丈夫かぁ?!」。

今はイベント盛りだくさんの楽しい日記を書いていますが、
初日の感想がコレでした(^^;)

駅から名物の幣舞橋(ぬさまいばし)まで北大通りという、
とても広々としていて立派な通りがあります。
釧路のメインストリートです。
なのに、実際、シャッターが下りた「空き店舗」「貸し店舗」ばっかり(ToT)
数え切れないほどあります。
唯一のデパートも昨年閉店とのこと(*o*)
人影もまばらでした。
もちろん、がんばって経営しているお店もあります。
でも、あまりにも店が少ないし、人が少ないです(・_・;)

郊外に大きなショッピングセンターが二つあり、
そちらに買い物客が集中し、車社会の釧路では
駐車場の少ない駅前商店街への客足が遠のいてしまっているのです。

そして、街を歩きながら次第に、いろ~んな意味で
「残念すぎる~」と感じました(;´д`)

幣舞橋の美しい風景を見て、
「こんなに美しいのに残念すぎる~」
「涼しくて気持ちいいのに残念すぎる~」
「魚介が豊富で有名なのに残念すぎる~」
いいものもってるのに、もったいなぁぁい(ToT)

三ヶ月経った今も、
もったいないな~、もっとこう工夫すればいいのにな、
と思う事があるのは事実です。

でも、一方で☆
そんな街をなんとか活性化すべく、
頑張る市民の方たちの姿を何度となくみかけました。
魚を愛し、野菜を愛し、乳製品も、ラムはもとよりエゾ鹿肉なんかも愛し、
自然ももちろん愛し、温泉大好きで、心優しく、笑顔。
そして、何より、釧路が一番さぁ~と胸をはって言う人々。
そういう方々があちこちにいるな、と感じます♪
「くしろ人としての品格」をお持ちの方たち。

だから大丈夫!
釧路は大丈夫さぁ~(*~o~*)
なんたって、私自身、この三ヶ月で見事にハマッちゃいましたから。

駅前が空き店舗だらけだっていいさ(~。~)
店が少なくたっていいさ(^O^)

みんな美味しく新鮮な物を食べ、
自然を楽しんでいる。
そして、なんとか街を活性化しようと頑張っている。

私はこの釧路の魅力を皆さんに伝えることで
街に貢献していこうと思ってます♪

私に少しでもできることがあれば・・・、
なんておこがましいことを考えながら、
いろんなイベントに顔を突っ込んでいるわけです。

三年後?ダンナ氏の転勤で釧路を離れる時、
私と釧路がどうなっているか、乞う期待~!!

・・・話は変わりますが、
今日のブログのタイトルを「くしろ人の品格」としたのは、
先日、釧路青年会議所が主催する『くしろ人としての品格』という
フォーラムに行ったのでそのパクリ?です。
講演の講師はといいますと、
あのベストセラー『国家の品格』の著者、藤原正彦氏です。
藤原氏は釧路になじみがある訳ではないようなので、
講演の中に釧路人としての心構えなどは盛り込まれることはありませんでしたが、
日本人としてどうあるべきか、「国家の品格」で書かれている内容を
時折冗談を交えながら話してくださいました。
とても素晴らしい講演でした。

今日の釧路の朝の気温は「7度」。
本州の真夏日とは別世界。

これから秋本番の釧路をまた逐一レポートしてまいります☆
では(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

臨戦態勢☆

みなさまのお住まいのあたりは
台風被害は大丈夫だったでしょうか?
首都圏に直撃すると
通勤などに大打撃でホント、ひどい目に (TOT)

現在、台風は北海道めがけて
爆走中~
暴風域もなくなり、
ここ、釧路には直撃しないものの
現在、ものすごい風が吹いています!

そんな中、先ほど(20時15分)、外出してきました(~o~;)
ひょえぇぇ~傘がぁぁ~~
なんて格闘しながら、
ダンナ氏の職場へ。
・・・そう、お弁当を運んだのであります。

以前、日記に書いた時から、
現在に至るまで、
朝のお弁当は毎日作っています。

しかし、先ほど運搬したのは夕ご飯のお弁当。
ダンナ氏の仕事柄、今日は泊り込み。
臨戦態勢です☆
ダンナ氏の職場は自宅から、
徒歩5~6分と、
非常に近いとこにありますが、
こんな台風の日は人気もないし、
まっすぐ歩けないし、
恐かった (*o*)

でも、歩きながら、
「私ってエラすぎ☆」なんて
自己陶酔(笑)

そういえば、某会社で働いていた時、
東京にすごい台風が直撃したことがあります。
私は実家のある山奥?から
全身の着替えを持参し、
カッパを着て果敢に通勤しました。
しかし、会社の玄関まであと少し、というところで
風が強くてどうにも動けなくなり・・・。

玄関周辺の人たちが、その様子を見ていて、
最初は笑っていたのですが、
だんだん、おい、あの子動けないみたいだぞ、
助けに行くか?みたいな雰囲気に。
・・・しかし、なんとか自力で玄関にたどりついた時には、
みんなに、おおー、よく頑張った♪
と称えられました☆
もちろん、その時も「私ってOLの鏡☆エライっ!」と自己陶酔(~o~)

・・・台風って恐いんだけど、
実際、暴風の中で傘にもてあそばれてると
きゃぁなんて言いつつも、
ついつい、笑いがでてしまう(^^)
なぜかしら?
私だけかな~、なんて思ってたけど、
ニュースで見てると、
結構みんな、傘にもてあそばれながら、
ニヤニヤしてますね(^_^)

北海道に、被害のないことを
祈りつつ・・・
今日はこのへんで♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の総まとめ☆

釧路はすっかり秋の気配。
長袖じゃないとちょっと寒い(*o*)

8/31~9/2にかけて、
釧路の短い夏の総まとめのお祭り、
「釧路大漁どんぱく」が行われました♪
天気予報では直前まで雨の予報でしたが、
一転してよいお天気に(~o~)

「どんぱく」とは・・・
「ど~ん」と観て、
「パクパク」食べよう!!がテーマ☆

あややのモノマネでおなじみの
前田健のライブや、
「釧路湿原」という
ご当地ソングを歌っている演歌歌手
水森かおりさんのコンサート、
釧路川船漕ぎ大会、
アキアジ(「あじ」じゃなく鮭)のチャンチャン焼、
アキアジ汁、焼サンマの無料配布、
そして美味しいものいっぱいの屋台♪

07_003
←何コレ?の手ぶれ画像(^^;)
いちおう、あやや?



07
←賞金や景品ゲットをめざし、頑張る船たち。
すっごく楽しそう♪



07_009
←燃え盛る炎で焼かれる摩周豚。
うっまあぁい♪


07_024
←ジューシーなつぶ焼。



07_2
←サンマを焼く煙で真っ白。
あまりの長蛇の列に私は断念(涙)


07_3

←しかし、アキアジ(鮭)汁はゲット♪

そして釧路人みんなが楽しみにしている
花火大会~!!

わが家は打ち上げ場所の釧路川を一望できる
マンションの7階☆
同じマンションのOさんをご招待し、
楽しく花火を鑑賞する予定でした。

・・・が。
なんと大失態(ToT)
花火大会の日に街が車で大渋滞に
なるとはまったく思いもしないで
ノコノコと郊外の大型スーパーに 買い物に出かけてしまい・・・。

ひどい渋滞に巻き込まれ、
いつもは20分くらいの道のりを
1時間以上かけて自宅にたどり着き、
なんとか花火を観始めたのは
打ち上げ開始から20分過ぎた頃(TOT)
なんという大失態。
引越し当初から楽しみにしていたのにぃぃ( 涙)

・・・でも☆
残り40分間、
たくさんの花火とメインの3尺玉の
打ち上げも見ることができ、
Oさんにも喜んでいただけて、
楽しい花火鑑賞になりました♪

07_042
←花火を写すのはムズカシイ(^^;)





花火の後は、Oさん宅に押しかけ
飲んだり食べたり、おしゃべりしたり。
美味しいお料理とお酒で、
私もダンナ氏も大満足♪
Oさん、ありがとうございました♪♪

これで、夏もおわり。
秋も楽しみな釧路です(~O~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »