« バザー戦利品! | トップページ | 暑苦しい話題?! »

絵本作家ワンダーランド

釧路市立美術館で行われてる
「絵本作家ワンダーランド」展へ
行ってきました♪
(日記書くのが遅れてしまい、土曜の話です・・・)

釧路市立美術館は、
「生涯学習センター・まなぼっと」という施設の3階にあり、
わが家から徒歩1分!!
東京での美術館見学と違って、
ちょっとおめかししておでかけ♪という
感じではありませんが、気軽にふらっと行ける所に
美術館があるのもグッドです☆

この展覧会は、世界の絵本作家14名の
絵本原画約170点や
<えほんミュージアム清里>が所蔵する原画など、
7作家の約30点が集まる、またとない機会☆
2006年の東京の大丸ミュージアムからスタートし、
各地をまわり、先月、釧路にやってきたようです♪

入り口から入った途端、
かわいらしい絵本の原画が飛び込んで来て、
みるみるうちに絵本ワールドに
吸い込まれてしまいました(*~o~*)
子供だけでなく、大人も楽しめる作品もいっぱい☆

バージニア・リー・バートンの『ちいさいおうち』、
ルーシー・カズンズの『メイシーちゃん』シリーズ、
ゲオルグ・ハレンスレーベン『リサとガスパール』や
イアン・ファルコナーの『オリビア』といった
海外作家たちの原画は、部屋に飾ってもステキ!!
ニューヨークテイストだったり、フレンチテイストだったり♪

一口に絵本と言っても、
ほんとにさまざまな個性があるんだな~と
改めて実感しました(~~)
力強いもの、緻密な線で描くもの、ふんわりしたタッチで
描くもの、神秘的なもの・・・どれもステキです☆

展覧会場には、原画の展示だけではなく、
作家たちの実際に販売されている絵本が
たくさん置いてあり、自由に読むことができます。
見に来た子供達も一生懸命に読んでいました(*^o^*)

ミュージアムショップでは、さまざまなグッズや、
絵本がありそちらでも私の目は釘付け (@o@)☆
かっかわいい~♪♪

思わず、バージニア・リー・バートンの
『ちいさいおうち』を購入してしまいました(*~o~*)
日本語版も大きさや本の質感を変えて
いくつか出てましたが、
私としては絶対的に英語版!!
表紙も中も全てかわいい♪
Littlehouse Photo_19







そして「リサとガスパール」のポスター☆
これを白い壁に飾れば、フレンチテイストの
キュートなお部屋に早がわり~!!
Photo_20




「絵本作家ワンダーランド」、あと5日ほどで、
終了ですが、見に行ってよかったです(^^)

002_3









余談ですが・・・★
当日、美術館に行こうと家を出たところ、
偶然にも管理人さんのMさんから、
「絵本の展示会の券あるよ!!」と
招待券を頂きました!
なんと言うタイミング!!
Mさん、ありがとうございました(^o^)V

|

« バザー戦利品! | トップページ | 暑苦しい話題?! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11647/7257515

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本作家ワンダーランド:

« バザー戦利品! | トップページ | 暑苦しい話題?! »