« おべんとデビュー | トップページ | イカ講習 »

スロウなカフェを訪ねて

北海道ではじめて見た雑誌に「スロウなカフェを訪ねて」というのがあります。
北海道のあちこちにある、いわゆる「スロウ」なカフェを特集している雑誌です。
残念ながら(?)スターバックスなど、「ファスト」なカフェは載ってません(笑)

041

その雑誌に掲載されてる素敵なカフェに行ってきました。
(掲載されてるから行ったのではなく、行ってから掲載されてることを知ったのですが。)

昨日は、これぞ北海道~という素晴らしいお天気。
お茶を飲みにいきましょう、と、声をかけてくださったのは、
私の住むマンションの管理人さんをしてらっしゃるMさんと、
同じマンションの同じフロアーに住むOさん。
行き先は厚岸町片無去(あっけしちょうかたむさり)にある、
夢風舎(ゆめふうしゃ)というカフェです。

034

余談ですが「カタムサリ」とはアイヌ語で「こけももの咲く丘」という
意味だそうです。素敵な名前ですよね。

私がこちらに来て思った事の一つ。
「茶を飲みに行きましょう」が持つ意味。
それは、ほんとに「飲む為に行く」んだということ。

散歩の帰りや、ショッピングで歩き疲れた後、もうちょっとお友達と
おしゃべりしたいからと近くでついでに飲むお茶もいいけれど、
車をとばし、店主の心がこもった美味しいお茶やスィーツと綺麗な景色を堪能するために片道数十キロを行く。

かわいい看板が16km手前からありました。
039_1

道の途中のあちこちに牧場があり、牛が美味しそうに草を食べていたり、
農家の方が牧草の保存の為、ビニールを巻く作業をしていたり。

021

青い空と濃い緑。時々海を眺めながら。
ほんとのスロウライフですよね。

カフェで私が注文したのはワッフル。
焼きたてのワッフルに好きなアイスクリームをつけることができます。
私は苺のアイスクリームにしました。

ワッフルはサクッとしていながらもふわっとしていて、
アイスクリームとの相性抜群。本当に美味しかったです。
025

031

最高の景色を見ながら美味しいお菓子とお茶を頂く、
至福の時を過ごすことができ、MさんとOさんには本当に感謝!

|

« おべんとデビュー | トップページ | イカ講習 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スロウなカフェ・・・。なんて素敵。
牛に風車に牧草にお茶。全部おいしそう。
空気がおいしいと口に入るすべてのものがおいしいみたい。
体も心もキレイになるねっ♪

投稿: 白鳥姉妹 | 2007年7月14日 (土) 22時18分

釧路ライフを満喫ですね
何と言っても緑の地平線と
何処までも広がる空
そんな中でいただくお茶は
最高でしょうね.

投稿: エリママ | 2007年7月 3日 (火) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11647/7017250

この記事へのトラックバック一覧です: スロウなカフェを訪ねて:

« おべんとデビュー | トップページ | イカ講習 »